mobconsa106 Life Log

チーム創設より応援している北海道コンサドーレ札幌がメインのサッカー話やゲーム(セガサターン世代)や映画なんかの話がメインとなる模様。4歳息子と2歳娘の2児の父ですが精神面は中2で止まっています。

「ミシャ」対「風間」の名将対決! どちらが信念である「ボールを握って攻め倒す」のか注目!

本日14時 札幌ドームでキックオフ!

http://www.consadole-sapporo.jp/wp-content/uploads/2018/03/20180407b.jpg

youtu.be

お馴染み斎藤記者のプレビューコラムはこちら。

www.jleague.jp

 

各種データはこちらでチェック!

www.football-lab.jp

 

名古屋の課題はペース配分と肉弾戦対策?

 

migiright8.hatenablog.com

 

2年目の風間名古屋ですが、まだチーム構築途中といったところなんでしょうか。

 

手が付けられない試合あったかと思えば2点差をひっくり返されるとか、まだ波がある。

 

名古屋的には気になるのは都倉?

肉弾戦、空中戦と言えばJリーグトップクラスの都倉。

 

前節鹿島戦でもクロスに飛び込み、裏へ走って相手ラインを下げたりと、得点こそありませんでしたが札幌が鹿島を押し込んで攻めることが出来た大きな要因でした。

 

でもベンチっぽいですね。

 

一方、ジェイがスタメン復帰。一時別メでしたが

 

主力組相手に5ゴール取ってミシャにスタメン復帰を猛アピール!

 

コンディションは良さそうです。

 

途中から都倉が出てくるのは前節鳥栖戦同様、終盤の肉弾戦に持ち込むということで名古屋はイヤでしょうね。

 

今季序盤は途中から都倉を入れても全然クロスがを入れなかったり、

 

「ひょっとしてミシャから肉弾戦止められてる?」

 

とか思ってたのですが、何があったのか知りませんがここのところは都倉がいる時にはクロスを躊躇なく入れるようになってます。

 

ロングボールも意外と多用してます。

DF福森が高精度のキックを持っているので都倉とのセットだと威力倍増です。

 

ミシャ「都倉投入して放り込んだろ!」

 

ミシャ「途中から福森ボランチにしてもっと蹴らせたろ!」

 

ミシャもノリノリです。

どの選手も個性を出せているので楽しいです。

 

ただ勝つだけではダメ

「ボールを支配して攻撃的に勝つ!特にこの試合は!

 

と両監督思ってそうですね。

 

他チームサポからも注目度が高そうなこの試合。楽しみです。